Archive for 9月, 2014

8日、政治献金の「呼びかけ」を5年ぶりに再開する方針を表明した経団連の榊原会長が9日朝、自民党本部を訪れ、谷垣幹事長らに伝えた。
これに対して
自民党の谷垣幹事長の「自発的な政治寄付の呼びかけは大変ありがたいと考えている」という言葉に対して、
経団連の榊原会長は、「幹事長はじめ、幹部の方々と経団連との政策対話をしたいので、また時間を取っていただきたいというのをメインにお話しした」(JNN/TBS より)

※政治献金と称して大手の企業の集まりである「経団連」が、自民党(政府)にお金を渡し、政策対話を経団連と自民党政府で行うことの是非。
これが戦後長年続き、国民は疑問も感じないかもしれない。しかし、これは、当初問題になったのだ。「八幡製鉄献金事件」で裁判になった。しかし、判決で「企業献金」を合法とし今日まで続いているだけのはなしである。この大企業と大政党とのお金による「癒着」、「金目政治」は今こそ再考すべき時である。